×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

体の健康

ぎっくり腰で学びました

 

普段からパソコンや仕事をしているために、腰が痛くなることは日常茶飯事だったのですが、ぎっくり腰は初めて体験しました。重いものを持った時に急に「バキ””」と大きな音がして、次の瞬間何が起こったのかがわからななり、沈み込んだわけなんです。もう何が起こったかがわからないのです。

 

そして、気づいたら病院の中に、、、コルセットをして、私は1泊2日で強引に退院したんですが、会社を経営しているのですが、社員はゼロなので、だれにも迷惑をかけることはない。しかし、自分ですべて行っていたために、何が起こる皮怖かった。

 

もし、他の会社から電話がかかってきたら・・・すごく不安でした。やはり普段からちゃんとしたケアをしておかないと何が起こるかわからないので・・・ぎっくり腰になりいろんなことを学ぶことができた感じですね。

緑内障について大きく気をつけないといけないことがある。
最近になり知りました。
緑内障という病気。

 

いや知っていたのですが、目に対してはかなり大きな要因になるとは。
主には、眼圧上昇による視神経の損傷になることが多いそうです。

 

 

眼圧っていったいなんでしょうかね?確かに圧力が目に影響を与えるというのはわかるのですが。
(正常範囲10〜21mmHg)の目(眼球)の圧力が関係するそうです。やはり、自分ではわからないので、眼科にイカなくてはいけませんね。

 

主に防水(涙)によって決定されるそうです。
防水は虹彩の後ろの毛様体と呼ばれる組織的な部分。
毎日少しずつ生成され、生成された量だけ循環を介して目の外部に排出される。特にドライアイの人は、涙はあまり排出されませんね。

 

防水があまり生成されないと、本当に辛いような目になってしまう。
流れに障害が生じ、排出が少なくなる場合、目の内部に圧力が上がって行くようになる、このような過程を介して眼圧が上昇して眼圧が増加。そうすることで、緑内障になりやすくなるんだって。

 

眼圧は眼の内部で適切に維持されるはずですが低すぎる眼球自体があまりにも小さくなる眼球萎縮が来ることができ、高すぎると視神経の損傷を受けています。

 

違和感を感じたら病院に行くことが大事。

続きを読む≫ 2016/01/16 15:57:16

歩くことで、骨盤の部分をちゃんとほていさせることができるという話を聞き、私もやることを決意。特に上半身と下半身をつなぐ大腰筋が鍛えられる。上手く歩くためのポイントは上半身は正面に向けたまま、骨盤を上下に動かす。

 

コシで歩くのを意識して、実はモデルウォーキングと同じ歩き方で、ドンんだけの気持ちのもとで考えた挙げ句、考えをどのママして、自分通りのやり方をするのか、考えてから進む音。

 

ウォーキングと同じ歩き方なんですが、筋トレは簡単で、効果の高いエクササイズ。気軽にチャレンジしてから、自分にとってしっかりとした運動をどのようにして体を動かすのか?

 

このようなことが次に繋がるそうです。

続きを読む≫ 2015/09/13 18:35:13

自分に甘いわたしもここまで、これから先は貯金しないと。去年も同じようなことを考えていたんですが、結構貯金は大変なこと。でも、将来を考えると、ある程度の超勤は大切ですね。計画をして、実行するまでだ。

 

給料日、または給料日の翌日、やりくり費をまとめて下ろす前に、収入、蓄積、固定費、水道、光熱、通品日、やりくり費で降ろす金額を計算する。

 

一度計算をすれば、残ったお金を貯金、そして、そこあら自分の使えるお金を使う。

 

お〜いいじゃん!!

 

ついつい、貯金をすることに、自分の中でダメージを受けていたんですが、どんなことが必要なのか、不必要なのかを考えた、お金の計算はすごく大切になると思います。

続きを読む≫ 2014/12/21 17:26:21

セミの鳴き声て起きてしまう、、、、暑い夏になると、汗を大量にかくために、細かれながらダイエット効果が出ていると思っているのですが、体重計を乗ると減るどころか増えているように思います。もちろんですが、喉が渇くために、食後や食前、後は風呂に入る前に水分を吸収しているのに、減りません。もしかしたら私はむくみの症状が活発になっていることが大きな要因ではないかと思い、少し焦り気味です。

 

今年の冬から始めているウォーキングですが、さすがに夏になると外は歩けません。夜だと危険なので、どの道、選ぶところがないのです。

 

それから、朝起きると、いつものように尿を輩出していたんですが、毎日の水分を吸収している割に、甘利でが悪いような気がしています。

 

もしかしたら、むくみによる大きな要因かもしれません。

 

そこで、むくみの薬であるラシックスを使ってみようかと思います。

 

こちらにラシックスに関して詳しく記載しているのですが、体内のナトリウムや塩分などをうまくコントロールすることで、体内による水分を放出し、尿をきれいに輩出してくれるそうです。

 

今の私に必要な薬かもしれませんね。

続きを読む≫ 2014/08/14 18:51:14

コラーゲンって聞くんだけど、いったいどんな効果があるのでしょうかね?
やはり噂だけでなく、実際に調べることが重要ですよね。

 

美肌効果でよく知られているのですが、もともと細胞を活性化させ老化防止に役立つとされているんだって。そして、目の水晶体や角膜などの主成分がこのコラーゲン。つまり目の疲れに関係するそうです。

 

お肌にいいように思うのですが、目の疲れに関係しているのはうれしいことですね。

 

そこで、目が疲れたと思ったら、煮魚の煮こごりなどコラーゲンそのものを取ること。ただ、体の中でコラーゲンを作るときにはビタミンCをかなり吸収しておかなくてはいけないそうです。

 

一緒に取ることをしっかりと考えてから使うこと。

 

特に、コラーゲンは牛筋やウナギなど、うまく考えてとることで、お肌や眼にうまく利用することができるそうです。

続きを読む≫ 2014/07/31 18:50:31

朝、太陽の光を見るとテンションが上がるのは気のせいでしょうか?不安やうつを抑えるセロトニンの分泌を活発にしてくれるそうです。ベランダに出てから太陽の光を浴びるだけなんですが、そんな効果があるのなら、必死になって太陽に光を与えてほしいものです。

 

しかし、出来るだけ朝の光は長時間ではなく、一寸だけに。忙しかったり、何らかの事情で散歩が出来ないとき、朝日が差し込む窓際にパソコンを置いておき、毎朝、起きたら朝日を浴びながらパソコンに向かってメールチェックをするなど、新聞もアサヒの当たる窓際で読む習慣をつけるのがいいと思います。

 

あ、だからうちの新聞は朝日新聞なのかな〜。

続きを読む≫ 2014/06/03 18:24:03

なんだか怖いですよね?専門のクリニックなどが提携しているためんい、安心して大丈夫だろ?っと思って利用している人も多いはず・・・それが視力を良くする方法の一つであるレーシックですが、厚生労働省が注意を呼びかけています・・。怖いですよね?手術をする際はそれなりのリスクを十分に理解したうえで行うこと。つまり、どんなことが起こるかわからないということになります。

 

私の感覚では、絶対にレーシックをすれば視力が良くなると思っていたんですが、逆に行うことで、視力が低下したという話も聞きます・・・そんなことって本当にありなんでしょうかね?そこで、手術などに頼ることなく、他の方法はないのか?視力を良くする方法です。そこで、色々と調べてみたんですが、新たに見つけたのが、アントシアニンという特殊な成分を利用することで、眼球内のロドプシンを改善してくれるということなので、ちょっと使ってみようかと思います。

 

アントシアニンはサプリメントなどが販売しているので、副作用もないそうです。これで効果が出てくれたら本当にうれしいですよね?このようなことをうまく利用して、視力が良くなったら本当にうれしいと思います。レーシックなど高価なお金を払うよりも手軽に目が治ってくれればそれはそれでうれしいと思います。
視力の低下→視力を良くする方法

続きを読む≫ 2014/03/31 18:50:31

お酒の飲み過ぎだとはわかっているのですが、嫌なことやストレス解消を心がけるためには、今の自分にとってはすごく重要なことだと思い心がけています。胃の痛みを感じやすい人の中には胃の胃痛や正常な痛み、胃の下乗や胃アトニー、を持っている人がいます。特にやせすぎの人が多いそうです。

 

こういった人にはどうしたらいいのでしょうか?確かに市販御医薬品を服用するのもいいのですが、服用しすぎることで大きなトラブルになりやすいので、一つ心がけなくてはいけませんね。それよりも、ちょっとした心がけでも改善することができるそうです。例えばヨーグルトなどの乳製品、大豆やアボガドなどの食物繊維を取ることです。

 

こういった普段の食事を毎日取ることで、胃の調子が良くなり、痛みを改善することができるとのこと。一番いいのがお酒の隣に大豆などを置いて、おかず間隔で撮るというのはどうでしょうか?行為合ったことを毎日のように繰り返すことで、健康的な生活を繰り返すことができると思います。

続きを読む≫ 2014/03/31 18:50:31

友達の話を聞いてから私も怖くなり眼科に行って驚きました・・・まだ症状自体は浅いのですが、まさか私も「緑内障」とは・・・どうしても片方が緑内障になるために、なかなか気づかないものです。今の段階ではそこまでひどくはないために、焦る必要はないとのこと。しかし、進行するために、予防策をしておかなくてはいけません。

 

そこで、始めているのがサプリメントのアントシアニンとルテインが含まれている「アサイーベリー」です。私も今まで聞いたことなかったんですが、実は目の疲れや緑内障に悩んでいる人に効果があるんだって。果実からとれる成分でできているそうなんですが、まさか効果があるとは知りませんでした。そこで、私もサプリとして、利用しようと思い始めたわけなんですね。

 

眼は一生の宝物ですから、まだ緑内障に悩んでいない人も、しっかりとした状態でどのようなことをしたら改善できるのかなどを考えて進んでほしいものです。アサイベリーは実は睡眠効果、それからお肌をきれいにしてくれる効果など、様々な部分に期待すりうこともできます。ブルーベリーよりも、ルテインなどがたくさん含まれているのがポイントですね。
http://asaivery.net/

続きを読む≫ 2014/02/07 20:00:07